休業のお知らせ(2022年1月24日~2月20日)

休業

休業のお知らせ

令和4年1月20日、『福岡コロナ警報』が発動されました。

これに伴い、飲食店においては、営業時間の短縮や酒類提供の制限などがかかります。

現状、焼肉-kai-においては、感染防止対策の認証基準を満たした認証店に認証されていません

そのため、20時迄の営業、酒類の提供不可という制限がかかってしまいます。

これまで、酒類提供不可の状況で時短営業を行ってきましたが、お客様のご来店が望めるような状況では無かったため、誠に残念ではございますが、休業とさせていただきます。

休業期間は【2022年1月24日(月)~2月20日(日)】迄の期間となりますが、状況によっては、前後する可能性もございます。

基本的には、国や県の方針に従って営業致しますので、ニュースや弊社サイトなどをご確認いただければと思います。

ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

感染防止認証制度について

認証店と非認証店の違い

焼肉-kai-においては、認証を受けていないため、【休業】とさせていただきておりますが、認証を受けているいないで下記のような違いがございます。

認証店

営業時間:5時~21時

酒類提供:11時~20時30分

『非』認証店

営業時間:5時~20時

酒類提供:不可

お酒を飲まれるお客様は、福岡県の感染防止対策認証済店舗検索ページから認証店をお探し下さい。

今回、【①20時迄の営業とし、酒類を提供しない場合】と【②21時迄の営業とし、酒類を提供する場合】とでは、協力金の額に違いがあります。

認証店の場合、①と②を選択できるため、例え認証店であっても酒類の提供を行わない店舗様もあるかと思いますのでご注意下さい。

感染防止対策認証基準

感染防止対策の基準を満たしているか判断する基準として細かいチェック項目が用意されています。

大雑把な内容としては、

  • 十分な換気を行っている事
  • 消毒設備を設置する事
  • 店内の消毒をしっかりと行う事
  • マスク着用、手袋着用など感染対策を行う事
  • 席の間隔を1m以上とするかパーティションなどで区切る事

などといった項目があります。

お店側としても、自身のお店にて感染拡大が起こっては困るかと思いますので対策をとられている店舗さんがほとんどかと思いますが、しっかりと対策を行っている店舗さんを選ぶようにしましょう。

焼肉-kai-においては、焼肉店というテーブル上にロースターがあるという業務形態上、また掘りごたつの半個室、背中部分が壁という構造上、距離の確保やパーティションの設置が難しく、認証を受けるのが難し状況です。

再三、ご相談はさせていただいているのですが、未だ認証局と満足に連絡が取れない状況が続いております。

進展が有り次第、ご報告させていただきます。

テイクアウト・お肉の発送

休業に伴い、全スタッフ休業となりますが、店長の有山は店内にて作業を行う予定です。

テイクアウトや、贈呈用のお肉の発送などは休業期間中も承りますのでよろしくお願い致します。

肉のみ(野菜やキムチなどの準備はございません)

普段はお店を離れられないため、今回のような機会に展示会や説明会、事務処理のため役所へ行くなど外出の機会も多くなりお店を空ける時間帯もございます。

テイクアウトやお肉の発送などのご注文は、ご不便をお掛けしますがお日にちに余裕をもってご注文下さいますようお願い申し上げます。

ご連絡の際は、

連絡手段

お電話:(093)372-3455

FAX:(093)372-3455

twitter

facebook

問合せ窓口

などをご利用下さい。

今後の状況

2022年2月20日(日)迄休業の予定ですが、国や県の要請により期間が前後する可能性もございますのでご注意下さい。

また、21時迄営業でき、アルコールのご提供ができるようになれば、営業を再開したいと考えております。

認証局から連絡があり、状況が変わればまたご報告させていただきたいと思います。

休業期間中は、店内で独り寂しく、事務作業やシステム開発を行っているかと思います。

お近くを通られた際は遊びにいらして下さい。

コーヒーくらいは出てくるかと思います。

また、PCやWEB関係、システム関係でお困りの方はこの機会に是非ご相談下さい。

要請が解除された際は、また焼肉-kai-をよろしくお願い致します。

記事作成日:2022.01.21