北九州市門司区の九州産黒毛和牛を扱う全席個室の焼肉店です

焼肉kai

記事関連ワード

北九州 門司 焼肉 個室 黒毛和牛

はじめまして

皆さん初めまして。焼肉-kai-店長の有山と申します。

2012年7月25日より、福岡県北九州市門司区東新町にて焼肉店をやっています。

ほぼ毎日、お店には出ているので、お店に来てくださった方はお話しさせていただいた方もいらっしゃるかもしれません。

お店のWEBページや、Facebook、Twitterなどもやってはいるものの、連絡事項の更新ばかりで、 どういった人物がお店をやっているのかがわかりづらいのではないかと思い、当ブログを始めました。

また、お店などをされている方との情報交換や、お店などをされていない方にも情報提供できればと思います。

2016年11月より当ブログをひっそりと開設致しましたが、情報系の記事ばかり書いていたので、お店のご紹介もさせていただきたいと思います。

お店の外観

暗くて見えにくく申し訳ないですが、正面から見るとTOP画像のような外観です。 ランチ営業は行っていないため、夜の写真を載せてみました。

焼肉kai外観
横から見るとこんな感じです。

グレーの一軒家の建物です。元々はケーキ屋さんをやっていた建物なので、洋風なつくりです。

お店の内観

お部屋
焼肉kai内観
店内の一室の写真です。全席、掘りごたつのお席です。

天井部は煙を逃がせるよう開いているため、完全個室ではございませんが、全席4方向壁に囲まれた個室空間です。

4名様までのお部屋が7室ございます。 お部屋をつなげる事ができる構造になっているため、8名様・12名様・16名様まで1部屋にてご案内可能です。

20名様以上のお客様は貸切もできますので、ご相談ください。

トイレ
焼肉kaiトイレ
壁紙やフローリング、柱や戸の材料など全て改装時に私が選んだのですが、特にトイレの壁紙と床は気に入ってます。

油が付きやすく、ベタベタになりやすい焼肉店ですが、快適に過ごしていただけるよう掃除はものすごく気を付けています。

取扱い牛肉

焼肉kai取扱い牛
焼肉-kai-では、一部ホルモン(タン・ミノ・シマチョウ)を除く他のお肉は全て、九州産黒毛和牛を扱っています。

お肉のランクは、全てA4等級です。美味しいお肉が食べたいけれど、霜降りが多すぎるお肉はちょっと・・・。 という方にオススメです。

同程度の肉質のお肉を安定的に確保するため、特定のブランド牛のみといった取扱いはしておりませんが、鹿児島牛・佐賀牛・宮崎牛・長崎牛・博多牛のいずれかを仕入れる事がほとんどです。

塩もお試し下さい

塩
タレに付けて食べるお肉はもちろんとても美味しいのですが、タレには付けず、塩やわさびでも食べていただきたいです。

ほとんどのお肉を塩で食べるかタレで食べるかお選びいただけますが、ヒレや肩ロースは塩でお出ししています。

タレもお肉の味をかき消してしまわないよう薄めに作っているため、濃厚なタレで食べたい。というお客様には物足りない場合もございます。

煙の出にくいロースター

ロースター
お肉が焦げる温度を越えないよう温度管理のできる遠赤外線で焼くロースターを使用しています。

おすすめポイントとしては、煙が出にくいお肉が丸焦げにならない・遠赤外線で余分な脂を落としながらヘルシーに焼けるといった点です。

部位名で楽しむ

カルビ・上カルビ・ロース・上ロースといった出し方ではなく、部位名でお肉をお出ししています。

是非、お好きな部位を見つけていただきたいです。

お肉のメニューはこちら

豊富なドリンクメニュー

もちろん上には上がいるのでしょうが、当店よりもお酒の種類を置いている焼肉店を私はまだ見たことがありません。

焼肉-kai-は、決して利便の良い立地ではないので、2件目のお店へ行くのも大変です。 お時間制限も設けていませんので、当店で〆のラーメン、デザート、コーヒーとご注文されるお客様も多いです。

焼肉といえばビールが定番ですが、杯数が進むにつれて色々なお酒も飲んでいただけてます。

お酒のメニューはこちら

最後に

駆け足の説明になってしまいましたが、お店の紹介をさせていただきました。 今後は細かい内容も載せていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

記事作成日:2017.09.02

FacebookロゴTwitterロゴFeedlyロゴrssロゴこのエントリーをはてなブックマークに追加