LED化して電気代コスト削減

LED化

はじめに

店舗を構えていると、良く営業の電話がかかってくると思います。

その内の一つに初期費用はかけず、照明をLED照明に替えて経費削減しませんかという話が良くあります。

使っている照明によっては工事等が必要になり、業者さんにお願いしなければならない場合もあるとは思いますが、売っているものを買って交換するだけなら自分でできますし、わざわざ間に入る業者さんを1つ増やして余計な費用がかさむだけではないかと私は思います。

もちろん、業者さんに頼んでも現状から比べたら効果はあるのかもしれませんが、自分でやった方がより経費削減効果が大きくなるのではないかなと思います。

また、最近LED電球の値段もずいぶんと下がってきました。

電球代が高く交換を思いとどまっていた方も変更してみてはいかがでしょうか。

計算基準

今回は、経費削減の1つ目の記事ですので、誰にでも簡単にできる『電球の交換』をして経費削減を行いたいと思います。

それでは、焼肉-kai-での状況・購入品を例にどのくらい削減できているか解説したいと思います。

電球使用箇所

・玄関 60W電球 × 2
・各部屋照明 60W電球 × 7
・トイレ 60w電球 × 2
・廊下 60w電球 × 2
計 13個

購入費用

・以前までの白熱電球 60W ・・・ 100円
・LED電球 60W 相当 ・・・ 380円

定格寿命

・白熱電球 ・・・ 2,000時間
・LED電球 ・・・ 40,000時間

※白熱電球はスイッチのON/OFFで劣化するため2,000時間持たないかもしれませんが、あえてLED電球に不利なよう2,000時間持つものとして計算します。

1か月の使用時間

営業時間 17:00~24:00 ⇒ 1日 7時間
営業日数 ⇒ 24日
1月の使用時間 ⇒ 168時間

計算基準

・白熱電球 ・・・ 60W
・LED電球 ・・・ 10W
・25円/kwh

費用効果計算

費用計算

【計算式】
使用時間 × W数 × 25円

1か月使用した場合

白熱電球
購入費 13(個) × 100(円) = 1,300円
電気代 168(h) × 0.06(kW) × 25(円) × 13(個) = 3,276円
計:4,576円

LED電球
購入費 13(個) × 380(円) = 4,940円
電気代 168(h) × 0.01(kW) × 25(円) × 13(個) = 546円
計:5,486円

1か月の使用では、白熱電球の方が安くすみます。

3か月使用した場合

白熱電球
購入費 13(個) × 100(円) = 1,300円
電気代 504(h) × 0.06(kW) × 25(円) × 13(個) = 9,825円
計:11,125円

LED電球
購入費 13(個) × 380(円) = 4,940円
電気代 504(h) × 0.01(kW) × 25(円) × 13(個) = 1,638円
計:6,578円

2か月目の途中で逆転すると思いますが、3か月使用時点で既に4,547円の削減効果があります。

1年使用した場合

白熱電球
購入費 13(個) × 100(円) = 1,300円
電気代 2,016(h) × 0.06(kW) × 25(円) × 13(個) = 39,312円
計:40,612円

LED電球
購入費 13(個) × 380(円) = 4,940円
電気代 2,016(h) × 0.01(kW) × 25(円) × 13(個) = 6,552円
計:11,492円

ずいぶん差が開きました。

1年で29,120円の削減効果があります。

5年使用した場合

白熱電球
購入費 13(個) × 100(円) × 5 = 6,500円
電気代 10,080(h) × 0.06(kW) × 25(円) × 13(個) = 196,560円
計:203,060円

LED電球
購入費 13(個) × 380(円) = 4,940円
電気代 10,080(h) × 0.01(kW) × 25(円) × 13(個) = 32,760円
計:37,700円

5年で165,360円の削減効果があります。

まとめ

あくまでも計算上の話なので、ここまで上手くいくとは限りませんが、ただ電球を変えるだけでこれだけ違えば替えない理由はないと思います。

ここでは書いていませんが、焼肉-kai-では、スポットライト30個程と、屋外照明6個もLED電球に交換しているので物凄い削減効果が出ていると思います。

当店は28席程のそれ程大きくない店舗ですが、さらに大きな店舗の場合は削減効果もより大きくなるかと思います。

原価率や固定費の割合などの数字をしっかりと出して見ている方で、率を減らそうと努力されている方は、1%削減する大変さを良くご存じだと思います。

一回で経費を削減できれば良いのですが、小さな事でも長い期間で考えれば大きな金額になっていきますし、コツコツと対策していくしかありません。

どんなに頑張っても、仕入れ価格は上がる一方で本当に苦労しており、頑張って値上げしないですむよう試行錯誤しています。

本当にあれこれやっているので、他の事柄も記事にしていきたいと思います。