飲食店厨房の排水管詰まり解消法

排水管詰まり

記事関連ワード

排水管 つまり 解消 対策 方法

はじめに

現在、焼肉店を始めて6年目。以前はケーキ屋をやっていた建物で厨房自体は十数年利用しています。

つい先日、焼肉店になってから2度目の排水管詰まりが発生しました。

グリストラップはこまめに掃除していますが、グリストラップより手前の部分は特に何もしていないせいため、今回の事態が発生してしまいました。

業者さんにお願いするのが一番安全で確実かつ早いかと思いますが、あっさり解消されてしまうと悔しいですし、結構な費用がかかるという話も聞いたので、 いつものごとく、自力で詰まり解消させるべく頑張りました。

前回詰まった時と今回の詰まりで色々と購入したので、ご紹介したいと思います。

前回詰まった際の解消方法

ホームセンターにあるパイプ詰まり解消剤
前回詰まった時は、あまりひどい詰まりではなかったのかもしれません。 まずは、ご家庭でも使われた事がある方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、ホームセンターや薬局等でも売られているパイプ通しの液を入れて数時間放置しました。

ラバーカップ
これまたよく見るラバーカップ。ラバーカップだけの利用では詰まりは解消されませんでしたが、パイプ詰まり解消の液を流し一晩置いた後に、 ラバーカップを使うと解消しました。

白く固まった石のようなものがゴロゴロと出てきました。

このラバーカップですが、より強力な真空ポンプ式のものもあります。

今回の詰まりは、普通のラバーカップでは解消できなかったため、解消できなければ次は真空ポンプ式を試してみようと思っていましたが、 詰まりが解消されたため私は購入には至っていませんが、より強力な商品が良い方は検討してみてください。

今回の詰まり解消方法

今回の詰まりは、『パイプ〇ニッシュ × ラバーカップ』の方法では解消する事ができませんでした。

パイプクリーナー
パイプクリーナーというのでしょうか。正式名称はわかりませんが、先端にブラシやネジネジがついた長いワイヤーを排水管に押し入れていき、 詰まりを解消するといった商品です。

ご家庭の洗面所やキッチン、お風呂場などであれば5mあれば間違いないかと思いますが、今回私が使用した飲食店の排水管、5mの長さのものを突っ込むと場所によっては全部入ってしまい、 10mのものを購入すれば良かったと後悔しました。

しかし、差し込む場所によってはこれ以上進まないという場所でずっとワイヤーを出し入れして動かしていると、白い塊がとれたので効果はあるかと思いますが、 貫通させる事はできなかったので、あまりひどくない詰まりには効果があるのかもしれませんが、ひどい詰まりの解消は難しいかもしれません。

また、排水管がクネクネ曲がっているとワイヤーを通すのが難しいです。飲食店の厨房などは特に排水管が埋まっていてまったく排水管がどのようになっているのかわからないので注意が必要です。

ピーピースルー F
先ほど、ホームセンターや薬局で購入できるパイプ詰まり用の液のお話をしましたが、今回はそれよりも強力とネット上でも評判の高かったピーピースルーという商品を購入してみました。

急いでいたので、ホームセンターなどで購入できないか何店舗か回ってみましたが置いている店舗はなかったので、仕方なくネットで購入しました。

業者さんも使うほど強力な薬剤なのでくれぐれも使用には注意してください。

粉末状の商品です。私は排水管に注ぐ際に少し吸ってしまい咳がしばらく止まりませんでした。

肌についても良くないようなので、手袋やマスクなどをして注意して使用してください。

排水管にピーピースルー(4分の1程度)と50℃のお湯500mlを流し入れ一晩置いてみました。

次の日みてみると、詰まりは解消されていませんでしたが、詰まっている水の色が茶色になっていました。

パイプ〇ニッシュなどの商品では見られない水の色に変わっていたので、解消はされなかったもののいくらか溶かしてくれたようです。

最終的な解消した方法
ワイヤーをつっこんでいくらか白い塊を削りとり、ピーピースルーを入れていくらか溶かした状態。

詰まっているので、ピーピースルーの強力な液がそのまま流れずにたまっているので手を突っ込めなくなってしまったため、水やりに使っていたホースをお湯の蛇口につけ、ホースを排水溝に突っ込みピーピースルの液を溢れ出させようとしました。

すると、白い塊がゴロゴロ溢れ出てきました。

塊が出なくなるまでと思いしばらくお湯を出していると、ゴポッゴポッと排水管の中から空気が。もしやと思いホースをこれ以上入らないというところまで押し込んで動かしていると、見事に詰まりが解消し、グリストラップの方へ水が流れていきました。

最後に

結局最後は、『ホース + お湯』という方法で詰まりが解消されたのですが、購入したパイプクリーナーのワイヤーも、ピーピースルーも意味があり、 その効果のおかげで最終的に解消した!と信じたいです。笑

正直、排水管の中がどうなっているか全くわからないため、どのような方法に効果があるのかわからないというのが正直な感想です。

最後にピーピースルーを購入し、これでダメなら小型カメラを買おう。と思っていたのですが結局は解消されたので、今回は購入には至っていません。

価格も3~4千円とそれ程高くはないですし、面白そうな商品ではないでしょうか。数万円~数十万円かけて業者さんに直してもらう事を考えると今回色々商品をご紹介しましたが、 試してみるのもありだと思います。

ただし、詰まった場所によっては、詰まってから色々購入して試していては間に合わない場合もあるので事前に購入しておくのも良いかもしれません。

しかし、一番良いのは、日頃から手入れして詰まらせない事だと思います。

今回購入したピーピースルーにも予防のため、月に1,2回の使用をオススメすると書いてありました。

私も今回の機会に定期的に予防対策をやっていきたいと思います。

記事作成日:2018.06.12

FacebookロゴTwitterロゴFeedlyロゴrssロゴこのエントリーをはてなブックマークに追加